育毛剤のおすすめをCHECK!スピード発毛を叶えるのはこの1本

女性

専門治療のメリット

先生

事前に確認しておくこと

AGA治療を病院で行う場合、一般の皮膚科で行なう方法と専門の治療院で行う方法の2種類の方法があります。どちらも医師が診断し、治療を行う点は同じですが、治療方法や価格に大きな違いがあります。まず治療方法ですが、どちらも基本治療としてフィナステリドを主成分とした飲み薬が処方されます。これは、日本でも効果が認められている薬ですが、現状では医療保険は適用されていないので費用は一般の薬より高額となります。同時に薬による副作用が生じていないか確認するために血液検査を行います。これが共通の基本的な治療方法ですが、AGA専門の治療院の場合、これに加えてカウンセリングや塗り薬の処方、病院によっては髪に効果のあるサプリメントなども処方されます。そのため、専門の治療院の方が価格は高くなる傾向があります。価格や治療方法は病院によっても異なるので、事前に確認しましょう。

著しい回復を目指すなら

AGA治療を一般の病院の皮膚科で行った場合、治療費は1か月あたり約1万円となり、専門の治療院の場合は、約3万円から5万円が相場と言われています。同じ治療なら価格が安い方が人気を集めますが、AGA治療に関しては治療方法や効果に大きな違いが見られることもあり、専門の治療院も人気を集めています。理由としては、一般の病院は現状維持から軽度回復を目標としているのに対し、専門の治療院は完全回復を目標としているからです。一般の病院では、他の患者さんもいるため、AGA治療の患者さんだけに力をいれて治療することはできませんが、専門の治療院であれば、第1にAGA治療のことだけを考え、日々治療方法を進歩させていると言えます。軽度回復ではなく、以前の髪の状態を取り戻したいのであれば、専門の治療院を検討してみましょう。